カーローンガイド金利保証料

カーローン 保証料とは何のこと ... ?

車のローンの保証料について解説。種類、注意点、商品の紹介など。
利用者には分かりにくいが、各金融機関の金利に上乗せされる。

返済能力を保証してもらう

銀行などの金融機関でカーローンを組むためには、保証会社からの保証を受ける必要があります。

保証会社は、カーローンの申込者に対し審査を行い、金融機関に「申込者に返済能力がある事」を保証してくれる会社です。そして、万一利用者がお金を返済しない場合には、利用者に代わって代金を保証しなければいけません。つまりあなたの「連帯保証人」になってもらうという意味で、そのために発生する費用が「保証料」です。

銀行などの金融機関のカーローンでは表示されている金利に加え、この「保証料」も上乗せされるので、これらを含めた「実質年率」で本当にお得なのかをしっかりと見極める必要があります。

つまり 「実質年率 = 金利 + 保証料」 となります。

詳細 » 実質年率を計算しよう!
信販会社や消費者金融会社の車のローンでは、金利は実質年率(保証料込)で表示するよう定められているので、商品選びの際にはこのような両者の違いも意識しておきましょう。

NEXT 車のローン - 総支払い額に注意! »
BACK 固定金利と変動金利 どっちがお得 ... ? »

カーローンの比較!

車のローンを比較!銀行や信販会社など、各商品の金利、返済条件、限度額、借入期間、審査時間などの一覧。低金利でお得な商品をチェック!自動車購入や各種費用が必要な方必見!
新車購入 / 中古車購入 / バイク購入 / 運転免許取得 / 車検 / 修理 / パーツ・カー用品 /
個人売買 / 借り換え

カーローンガイド | 車のローンを徹底解説!