カーローンガイド審査ブラック(自己破産経験)

カーローン 自己破産経験者は利用できる ... ?

車のローンとブラック自己破産経験)について解説。事故(異動)情報がある場合、審査にはどのように影響するのか。- 当カテゴリでは、審査における条件・判断基準、商品の情報、アドバイスなどを掲載しています -

信用情報とブラックリスト

「ブラックリスト」とは、信用情報機関における事故(異動)情報の事。

金融機関や信販会社は、信用情報機関の「個人信用情報」のデータを共有しています。自己破産、特定調停、任意整理、民事再生などが行われた場合や、借金返済での一定期間以上の延滞などがあった場合、これらが信用情報機関に事故情報(異動情報とも)として記録されます。

事故情報があると当然その人の信用度は落ち、ローンやクレジットを利用しにくい(審査に通りにくい)状態になります。このような状態が俗に「ブラックリストに載る」などと呼ばれます。よって、「ブラックリスト」という名前のリストが存在する訳ではありません。

そして、一度信用情報機関に事故(異動)情報が記録されると、解消には5年〜7年程かかると言われています。(事故情報の程度により必要な年数も異なる)

審査は通る ... ?

上記のように、事故情報にも様々な程度があります。また、カーローン審査における判断基準は各信販会社や金融機関ごとに異なるため、一概に「ブラック(自己破産経験)だと車のローンは利用できない」とは言い切れません。しかし、低金利の商品を利用できる可能性は極めて低いでしょうし、そうでない場合でも審査の通過は難しくなります。

とはいえ、比較的借入条件・審査の甘いカーローン、もしくはフリーローンであれば、審査に通る可能性は0ではありません(ブラックの程度による)。過去の事故情報こそあるが、車のローンに関しては確実に返済する計画は立っているのであれば、試しにこれらに申込んでみてはどうでしょうか。
詳細 » 車のローン - 審査が甘いのは ... ?

返済計画があいまいであるなら、当たり前ですが現時点での借入は控えましょう。そして、車の購入計画を立て直す必要があります。

TOP カーローンの審査 »
BACK ローンを一本化! »

カーローンの比較!

車のローンを比較!銀行や信販会社など、各商品の金利、返済条件、限度額、借入期間、審査時間などの一覧。低金利でお得な商品をチェック!自動車購入や各種費用が必要な方必見!
新車購入 / 中古車購入 / バイク購入 / 運転免許取得 / 車検 / 修理 / パーツ・カー用品 /
個人売買 / 借り換え

カーローンガイド | 車のローンを徹底解説!